20代からのお金の使い方【自己投資する人・しない人の差は3年後に明確】

投資

お金の使い方を考える20代男子「最近無駄使いしてる気がします。お金って使えばすぐになくなるし、使い方次第で良くも悪くもなる気がします。どうゆうことにお金を使ったら自分のためになるんだろう?」

こういった質問に答えます。

この記事の内容

  • お金の使い方について【20代のうちから考える】
  • 自分へ投資するお金の使い方【20代から始める自己投資】
  • お金の使い方は20代から意識する【将来差が出る】
  • 20代でできる投資とは【お金の使い方を間違わない方法】
  • お金の使い方について【20代のうちから考える】まとめ
この記事を書いている私は、19歳から自分への投資をしてきました。
今の自分への投資と、将来の自分への投資について、実際にやってきてよかったことを書いています。

お金の使い方について、悩んでいる方は、よく読んで参考にしてみてください。

お金の使い方について【20代のうちから考える】】

おすすめは自分へ投資することです。

  • 今の自分への投資
  • 将来の自分への投資

お金を使う方法は、投資、消費、浪費の3種類があります。

この3種類について、説明していきます。

自分へ投資するお金の使い方【20代から始める自己投資】

3種類のお金の使い方

  • 投資
  • 消費
  • 浪費

この中で、どれくらい【投資】にお金を使うかで、今後の人生がどれだけ豊かな人生になるかが、決まります。

投資とは、将来利益になるお金のことです。

投資にお金を使うと

  • 自信が持てるようになる
  • 不安が解消できる

という利点があります。

投資、消費、浪費の理想バランスは25:70:5と言われています。

「消費」の部分を少し減らして、投資にあててみると、将来の自分への見返りが大きくなります。

フリーランスを20代から始める方法【未経験でも始めることができる】の記事では、【消費】にあたる「家賃」をいかに安く抑えるかの方法をご紹介しています。

今の自分への投資

具体的な投資(内面への投資)

  • 本を読む(インプット)
  • 習い事をする(インプット)
  • ブログや本を書く(アウトプット)

本を読んで知識を深めたり、習い事をして自分のスキルを上げたりすることで、今まで知らなかったものを知ることができます。

とくに本を読むことは、インターネットやSNSで調べものをするよりも、確実に多くの正しい知識を得ることができます。

また、得た知識をアウトプットすることで、より知識を深めることができます。

具体的な投資(外面への投資)

  • 筋トレをする
  • スキンケアを怠らない
  • バランスの良い食事を心がける/li>

人は外見で判断することがとても多いです。

人に不愉快を与えることがなく、好感をもってもらえるような外観でいられるよう、自分磨きを怠らないようにしましょう。

お金の使い方は20代から意識する【将来差が出る】

20代で投資をした人

  • 自信がある
  • 失敗を恐れない
  • 好きなことを見つけることができる
  • 人に対して優しく接することができる
  • 新しいことにチャレンジするエネルギーがある

20代で投資をしなかった人

  • 自信がもてない
  • 失敗を恐れる
  • 好きなことが見つからない
  • 人に対して厳しくなる
  • 新しいことにチャレンジできない

こんな感じに差が出てきます。

20代での投資が、10年後、20年後の自分を作り上げることを忘れずに、自分への投資を欠かさないようにしたいですね。

20代でできる投資とは【お金の使い方を間違わない方法】

自分への投資でまず最初にやること

本を読むこと

絶対読んでおいた方が良い本

  • 7つの習慣

「原則」について書かれた本です。

「原則」を知っているか、知らないかで幸福度が大きく変わってきます。

特に「すぐ人のせいにする」ことが習慣になってる人は、早めに読むことをおすすめします。

字を読むことが苦手な人にはマンガタイプがあります。

普段、本を読まない人でも、かなり読みやすいです。

本を読みなれていない人にも、読んでほしいのでマンガも紹介しておきます。

  • 金持ち父さん・貧乏父さん

早い段階でこの本を読んでおけば、仕事に対する意識が大きく変わります。

「お金を得る」方法は労働だけではない、という事実をまだ知らない人は、早めに読んだ方が良いです。

事実を知ることで、生き方や価値観が大きく変わります。

将来の自分への投資

積立投資でお金を増やす

「貯金」だけでは、お金を増やすことはできません。

毎月「投資」にお金をまわして、お金にお金を生んでもらうシステムを、早い段階から整えることで、お金を増やしやすくなります。

25歳から投資を始めて55歳(30年間)積立て運用した場合

45歳から投資を始めて55歳まで(10年間)積立て運用した場合


投資は、お金の勉強にもなるので、最初は小額から始めて、慣れてきたら増やしていくと良いですね。
お金を増やす方法【危険な海外積立投資】がおすすめな理由では、海外積立投資のことを書いているので、確実に将来のお金を増やしていきたい人は、参考にしてください。

お金の使い方について【20代のうちから考える】まとめ

最初の質問に戻ります。

お金の使い方を考える20代男子「最近無駄使いしてる気がします。お金って使えばすぐになくなるし、使い方次第で良くも悪くもなる気がします。どうゆうことにお金を使ったら自分のためになるんだろう?」

  • 今の自分への投資
  • 将来への自分への投資

をおすすめします。

今の自分への具体的な

投資
【内面への投資】

  • 本を読む(インプット)
  • 習い事をする(インプット)
  • ブログを書く(アウトプット)

【外面への投資】

  • スキンケアを怠らない
  • 筋トレをする
  • バランスの良い食事を心がける

将来の自分への具体的な投資

20代のうちから、積立投資でお金を増やす。

将来の自分を作るのは、今の自分です。

自分へしっかりと投資してあげて、将来の自分が幸せに楽しく過ごすことができるように、準備してあげられるといいですね。

おすすめの記事:

お金を増やす方法「海外定期預金3年で20万増やす」【保証付】

【20代向け】投資スタートは早い方が良い理由